ダイエット薬ゼニカル

ダイエット薬ゼニカル

ゼニカル飲み合わせ

 

 ダイエット薬ゼニカルは食事の際の脂肪分を約30%カットしたりと良い点にスポットを当てられてきていますが

 

実は誰もが安易に飲める薬ではありません。他の薬を飲んでる方は少し慎重に成る必要があります。食べ物もそうですが薬にも、やはり良い組み合わせと悪い組み合わせが有ります。

 

薬の飲み合わせが悪ければ、効果を実感できないばかりか予期せぬ副作用等、起こる可能性が有ります。または薬が効きすぎてしまう場合も有ります。

 

主には、ワルファリン、ワーファリン、ヘパリンといった

 

抗血栓薬が飲み合わせが悪いとされてます。

 

 

また甲状腺疾患が有る方も服用には慎重になる必要が有りどうしても服用を!と考える方は受診して医師に相談してからにしましょう。

 

甲状腺疾患が有る場合でも肥満になるケースもありその治療の際に用いられる「シンクロスポリン」という薬とゼニカルの相性が良くないので、必ず相談するようにしてください。万が一同時に服用しますと副作用として

 

血漿けっしょうレベルの低下がみられます。

 

どうしても「シンクロスポリン」を服用しつつゼニカルも飲みたい!という場合は2時間以上の服用間隔を空けて飲む必要が有ります。

 

また、母乳で赤ちゃんを育ててる方もゼニカルの服用を控えましょう。ゼニカルは長期間、体内に留まる事はないのですが、赤ちゃんへの影響がないと証明された訳ではありませんので。

 

更に述べれば、どうしても栄養素の吸収が阻害され易くなりますので、そういった意味でも授乳中のゼニカル服用は避けましょう。

 

因みに、薬や染料にアレルギー症状を起こしたことが有る方は医師に相談の上服用してください。